小児歯科

「歯医者さん大好き!」と言ってもらえる小児歯科に

当歯科を訪れる子ども達は、元気な子・困ったさん・恐がりさん・障害を持つ子など様々ですが、その子の成長発達を見守りながら、個性を尊重し、その子に合った治療を心がけています。
治療は出来るだけ怖くないように・痛くないように、歯医者さんが初めてのお子さんには、ふれあいを大切にして遊びながら、治療のトレーニングや歯磨き指導からスタートしています。

また、むし歯の治療だけでなく、より良い永久歯列と一生健康な歯を目指し、乳幼児期をその入り口と位置づけて、予防や咬合育成を大切にしています。

定期的な検診をお勧めしています

お子さん個々の状態にあわせて、3~6ヶ月ごとの定期的なチェックをお勧めしています。

  1. 上手に歯磨きが出来ているかのチェック
  2. むし歯ができていないかのチェック
  3. 歯ぐきが腫れたりしていないか歯肉炎のチェック
  4. 永久歯への生えかわりのチェック
  5. 歯並びのチェック

チェックの結果、必要であれば治療をおこない、特に問題が無ければ歯磨き指導やシーラント・フッソ塗布などの予防処置をおこないます。
また、むし歯のリスクが高いお子さんには、カリエスリスクテストもお勧めしています。

気になることは気軽にご相談下さい

なかなか永久歯が生えて来ない、生えて来る順番がおかしい、歯並びや噛み合わせが気になる、指しゃぶりの癖が心配、歯の色が気になる等々、お子さんの歯やお口のことでご心配の声をよくお聞きします。

当歯科では矯正歯科医とも連携して、将来的な見通しも含めてご相談に応じることも出来ますので、お気軽にご相談下さい。

このページの先頭へ