歯科往診

口から食べる楽しみをいつまでも

倉敷医療生協の歯科診療所では、お体が不自由であったり、寝たきりになってしまったりして、歯科医院に通うのが困難な方でも治療が受けられるよう、歯科往診に積極的に取り組んでいます。在宅、病院、福祉施設など様々な場所で治療をおこないます。

お困りの方はお気軽に御連絡下さい。

治療内容

治療は、虫歯の治療、義歯の調整・作製、抜歯、口腔ケアなど外来診療で行う処置とほぼ同様の処置がおこなえます。写真1,写真2は歯科往診で入れ歯を作られた方です。

また、下の写真は往診車(写真3)との往診用の切削機械(写真4)です。

倉敷医療生協では全ての歯科診療所に往診車と往診用切削機械をそろえ、診療室とほぼ同様な治療が往診で受けられるよう対応しています。

口腔ケア

お体が不自由になったり、寝たきりになったりしてしまうと、歯磨きがしづらくなって、お口の中が汚れたままになってしまう方もおられます。

しかし、お口の中が不潔だと、虫歯や歯槽膿漏が進んでしまい、痛みが出たり、食事がとれなくなったりします。

また、お口の中のバイ菌が、知らず知らずのうちに肺に入ってしまい、肺炎を生じることもあります。お口の中を清潔にしておくことは、肺炎の防止に効果があることが分かっています。(図1)

 

当歯科では、歯科衛生士による口腔ケアも実施しています。(写真5)

このページの先頭へ